Florist Yoshiko(フローリストよしこ) 気持ちが伝わる「フラワーギフト」 フラワーギフトコンシェルジュがあなたに寄り添って、 相手との”出会い”と”これまで”を一緒に振り返り、 心から喜ばれる最高の贈り物をあなたと一緒に見つけていきます

「いつもと違うプレゼントもいいな」と思って

K様ご夫婦からのご依頼

 

 

具体的な情報

 

ご依頼内容

33歳の(娘さんへの)誕生日プレゼント

 

お届けまでの流れ

お問い合わせ・ご相談

ご要望・ご予算の確認

ご提案

制作

商品お渡し

 

制作期間

お問い合わせからお届けまで、2週間

 

価格

5,000円

 

 

お客様の要望

 

『33歳の誕生日プレゼントに』

『あまり小さすぎるのはちょっと・・平べったいものよりも立体的なものがいい』

『赤系で薄いのや濃いのが入っているような感じに』

 

 

お渡ししたフラワーアレンジメントの紹介

 

 

 

 

ワンポイント魅力解説

『あまり可愛らしい感じもおかしいし、大人っぽいのが似合うかというと違う気もする・・』

ご相談時にそんなことを漏らしていたK様

 

濃いバラでシックな大人っぽさを、可愛らしい印象のピンクのアルストロメリアで大人可愛く仕上げています。

また、小さすぎず、高さもありながら立体的でボリューム感のあるようにしました。

 

 

まとめ

お話を伺っていると毎年誕生日にプレゼントされているご様子のK様ご夫婦。

無人展示販売に設置していたパンフレットをご覧になられてお問い合わせしてくださいました。

 

『いつもと違うプレゼントもいいなーと思ってお願いするつもりできました』とはじめからご注文する前提で訪ねてこられました。

誕生日が8月なのでまだ先の話になると仰られていましたし、『しかるべきときに連絡します』とのことでしたので来年のお話かと思っておりましたが、ご相談いただいた3日後正式にご注文をいただきました。

 

商品お渡しの際

旦那様『大きい立派なものが、ありがとうございます。』

奥様 『わぁ~素敵です』

 

旦那様『それで、家にももう1つと思って・・』

奥様 『可愛らしかったのでこちら購入しました』

 

そういって、無人展示販売で購入したフラワーアレンジを見せていただきました。

無人販売はどのような方が購入されているか見えないので、『買ったんです!』と嬉しそうに話してくださると私も嬉しさ倍増です。

 

プレゼントはいつ渡せそうなのか聞いてみると

旦那様『渡すのは年明けになりそう』

奥様 『遅くなったけど今年の誕生日プレゼントがあるから。いいものがあるので早く来て!って言わないと』

 

なんてことを仰られていました。

コロナでなかなか帰ってくることができないようなので仕方ない気もしますが、、

喜んでいただけると私も嬉しいです。

 

ありがとうございました。

特集