Florist Yoshiko(フローリストよしこ) Florist Yoshiko(フローリスト ヨシコ)では、お花で皆様に笑顔を届けるため、フラワーアレンジメントの制作・販売を行っています。商品は、プリザーブドフラワー・造花・ドライフラワーを使っているため、長く飾っておきたい方にもおすすめです。心を込めてオリジナルで作成するので、ウェディングブーケとしても人気があります。

11月 お花を贈ったり、飾ったりしましょう

11月 お花を贈ったり、飾ったりしましょう

 

お花を贈ると、お互い笑顔になれて嬉しい気持ちが溢れますよね。

お花を飾ると、周りがパッと華やかになり気持ちまで明るくなります。

 

ただ、これまでお花を買ったことがない。いきなり誰かにお花を贈るなんて・・という方もおられるかと思います。

何かきっかけがないかな~と思っている方は、ぜひ参考にしてみてはいかがでしょうか。

 

 

11月3日 文化の日

 

この時期になると、各都市で文化祭が多く催されます。

“芸術の秋”ということもあって、ピアノやバレエ、書道など様々な発表会が集約されているところもあるでしょう。

出演している子供たちに『頑張ったね~』という気持ちを伝える手段としてお花のギフトはぴったりです!

 

今年は新型コロナウイルス感染防止のために開催自体が中止になったりしているところもあるかもしれません。

開催されていれば出演する予定だった・・という場合も、今までの頑張りにプチギフトとして贈ることもいいですよ!

 

 

11月15日 七五三

 

子供の3歳、5歳、7歳の節目に健やかな成長をお祝いする日です。

ご自分のお子様はもちろん、親戚やご友人のお子様に向けて贈るのにぴったりです!

小さなスペースに置けるサイズのもの、興味のあるものや動物などのかわいい器などにアレンジされたお花が喜ばれるでしょう。

 

 

11月22日 いい夫婦の日

 

夫婦がお互いに感謝の気持ちを形にする日です。

ご結婚されている方は、お互いにお花を贈るのにぴったりです!

結婚記念日でもないのに・・なんて気にしなくていいんです。

日ごろの感謝の気持ちをお花に託して、『いつもありがとう』ってプレゼントしてみてはいかがでしょうか。

 

最初は照れくさいかもしれませんが、喜んでいる姿を見ると自然と嬉しい気持ちがこみあげてくるはずです。

 

 

11月23日 勤労感謝の日

 

勤労を尊び、生産を祝い、国民が互いに感謝しあう日です。

贈る相手は誰でもいいんです。

日ごろ頑張っている自分自身に贈ってもいいですし、家族がいれば家族に感謝の気持ちを贈ってみるというのはどうでしょうか。

 

 

11月26日 サンクスギビングデー

 

秋の収穫を感謝する日です。

もともとはアメリカやカナダの祝日のひとつですが、近年は海外のイベントごとが取り入れられるようになってきました。

何となく聞いたことあるなーという方もおられるでしょう。

お花をテーブルに添えて、おいしいお料理とともに素敵な時間を過ごしてみてはいかがでしょうか。

 

 

プレゼントの金額はどれくらい?

 

お祝い事などは相場がありますが、これはあくまでも贈る人の気持ちです。

 

初めてお花を買う場合は、バラ1本だけでもおすすめです。

何かのCMでありましたよね。

バラ1本会社帰りに買って帰る途中で人助けしてお花の茎が折れてしまう。

だけど、折れたそのバラ1本を帰宅してプレゼントするという。

ほんわかします。

関連情報

世界に一つだけのお花で笑顔を届けます|Florist Yoshiko(フローリストよしこ)

Florist Yoshiko(フローリストよしこ)

Florist Yoshiko(フローリスト ヨシコ)では、お花で皆様に笑顔を届けるため、
フラワーアレンジメントの制作・販売を行っています。
商品は、プリザーブドフラワー・造花・ドライフラワーを使っているため、
長く飾っておきたい方にもおすすめです。心を込めてオリジナルで作成するので、
ウェディングブーケとしても人気があります。

屋号 Florist Yoshiko
住所 〒849-0111
佐賀県三養基郡みやき町白壁4312-22
営業時間 10:00~17:00
定休日:原則、土日祝日休み
代表者名 山形美子(ヤマガタヨシコ)
E-mail y_yamagata@florist-yoshiko.com

コメントは受け付けていません。

特集