Florist Yoshiko(フローリストよしこ) Florist Yoshiko(フローリスト ヨシコ)では、お花で皆様に笑顔を届けるため、フラワーアレンジメントの制作・販売を行っています。商品は、プリザーブドフラワー・造花・ドライフラワーを使っているため、長く飾っておきたい方にもおすすめです。心を込めてオリジナルで作成するので、ウェディングブーケとしても人気があります。

6月 お花を贈ったり、飾ったりしましょう

6月 お花を贈ったり、飾ったりしましょう

 

晴れの日は真夏日のように暑い季節となりました。

雨が降ると肌寒く、天気がいいと蒸し暑い、体調を崩しがちになりますので気を付けましょう。

 

お家時間を気持ちよく過ごすために、また日ごろの感謝を込めて大切な人へお花を贈ってみてはいかがでしょうか。

花贈りのきっかけになる日のご紹介です。

 

 

6月12日 恋人の日

 

ブラジルを中心に縁や愛情を深めるため、恋人や家族、友人に贈り物をしあう日です。

恋人の日と言われていますが、恋人限定ではない記念日ですね。

日ごろ家族や友人に感謝を伝えられない場合も、この日をきっかけにするとよさそうです。

 

恋人限定ではないのに、なぜ恋人の日と言われるのか・・

それは、翌日6月13日がキリスト教の聖職者・アントニオがなくなった日であるから。

彼は愛について熱心に説いていたことから縁結びの神などとして人気があり、死後も尊敬される存在だった。

その前日にあたる12日に、恋人同士や夫婦間でお祝いする風習があったことから命名された日です。

 

ブラジルではフォトフレームを贈る習慣がありました。

最近ではスマホなどで写真を撮ったらそのままデータでしか保存していないことも多いでしょう。

記念に思い出の1枚をフレームに入れてプレゼントするのはいかがでしょうか。

 

 

6月第2日曜日 花の日

 

アメリカ発祥の行事で毎年6月の第2日曜日の礼拝の日に子供たちが花を持ち寄っていたことから始まっています。

礼拝後は、その花を持って病人を見舞ったりと奉仕や感謝の気持ちを学ばせたともいわれています。

 

 

6月第3日曜日 父の日

 

父の日の由来やお花って何かご存じですか?

それについて掲載していますので、あわせてご覧ください。

母の日はカーネーションだけど父の日は何の花?

 

母の日に比べたら、父の日は何もしないという方が多いもの。

お母さんだけでなくお父さんにも感謝を伝えましょう!

 

それ以前に、母の日のプレゼントもまだという方。

母の日と父の日のペアギフトでお花のプレゼントはいかがでしょうか。

 

 

関連情報

世界に一つだけのお花で笑顔を届けます|Florist Yoshiko(フローリストよしこ)

Florist Yoshiko(フローリストよしこ)

Florist Yoshiko(フローリスト ヨシコ)では、お花で皆様に笑顔を届けるため、
フラワーアレンジメントの制作・販売を行っています。
商品は、プリザーブドフラワー・造花・ドライフラワーを使っているため、
長く飾っておきたい方にもおすすめです。心を込めてオリジナルで作成するので、
ウェディングブーケとしても人気があります。

屋号 Florist Yoshiko
住所 〒849-0111
佐賀県三養基郡みやき町白壁4312-22
営業時間 10:00~17:00
定休日:原則、土日祝日休み
代表者名 山形美子(ヤマガタヨシコ)
E-mail y_yamagata@florist-yoshiko.com

コメントは受け付けていません。

特集